ISKCON(クリシュナ 意識国際協会)とはINTERNATIONAL SOCIETY FOR KRISHNA CONSCIOUSNESS の略で、時間を越えた経典、バガヴァッド・ギーター』と『シュリマード・バーガヴァータム』の普遍的な教えを実践し、現代の人に届けることを目的としています。ISKCONの支部は世界中にありますが、ここ日本ではISKCON NEW GAYA JAPAN として東京の寺院を拠点にし、活動しています。

 

ハレー クリシュナ

ハレー クリシュナ

クリシュナ クリシュナ

ハレー ハレー

ハレー ラーマ

ハレー ラーマ

ラーマ ラーマ

​ハレー ハレー

MAHA MANTRA

​マハ マントラ

マントラという言葉は

「マナス」(心)と

「トラヤテ」(解放する)という、

二つのサンスクリットの言葉から

成り立っています。

 

特にこのハレークリシュナマントラは

大きな神秘的な力を秘めています。

このマントラを繰り返し唱えることで

心が浄化され、平穏と調和をもたらします。

ハレー|根源のエネルギーへの呼びかけ

クリシュナ|全てを魅了する者

ラーマ|最高の喜び

キールタンとは神聖な音「マントラ」をメロディーに合わせて歌う、古くから伝わるバクティ・ヨガの瞑想方法です。楽器などを使ってマントラを繰り返し歌いながら本当の自分、そしてすべての根源へと繋がっていきます。

​歌う

イスコン・ニュー・ガヤではハレークリシュナ・マハーマントラの他にも様々なバジャン(賛歌)を歌います。ぜひ日常に取り入れてみては?

  • ​精神指導者

    へのお祈り

  • ​パンチャタトヴァ・マントラ

  • 主ナラシンハ

    へのお祈り

  • トゥラシー

    へのお祈り

クリシュナ意識国際協会(イスコン)
International Society for Krishna Consciousness (ISKCON)

創始者 尊師A.C バクティヴェダーンタ・スヴァーミー・プラブパーダ

Founder Acharya - His Divine Grace A.C. Bhaktivedanta Swami Prabhupada 

 

03 - 3877 - 3000

東京都江戸川区船堀2-23-4
2-23-4 Funabori Edogawa-ku Tokyo  

 
 

​おい合わせ
Inquiry Form