ISKCON NEW GAYA JAPAN

バクティ・ヨガ​を体験できる場所

ヨガとは「つながる」という意味。愛と感謝のヨガとも呼ばれるバクティ・ヨガは日々の生活の中で音楽・瞑想・食事・哲学などを通して、内なる自分との繋がりを取り戻す、体も心も魂も喜ぶヨガです。イスコン・ニュー・ガヤのサンデー・フィーストではバクティ・ヨガを体験し、実生活に取り入れる方法を学べます。また開院時間内であれば、イスコン東京寺院をいつでも見学することができます。詳しくは開院時間をご覧ください。

 
 

​歌うヨガ

キールタンでは

神聖な音「マントラ」を

メロディーに合わせて歌い、

クリシュナに意識を合わせながら

魂の中で眠っていた愛を

目覚めさせます

学ぶヨガ

『ヴェーダ』には「自分とはなにか」

「魂の本質とは」「人生の目的とは」など、

現代を生きる私たちに

重要な真理がたくさん含まれています。

これらの知識を実生活に応用していく方法を

紐解いていきます。

心と体と魂の健康のため、

ヨーギーは肉・魚・卵を使わず、

新鮮な食材を使い調理します。

食事は神様に捧げた後、

感謝の気持ちをもっていただきます。

クリシュナ意識国際協会 (ISKCON) 創始者 

尊師A.C バクティヴェダーンタ・スワミ・プラブパーダ
 

​サンデー・フィースト

​バクティ・ヨガのある暮らしを

体験してみませんか?

Upcoming Events

イベント

  • Janmasthami 2021
    Janmasthami 2021
    8月28日 9:00
    ISKCON Japan, 2-chōme-23-4 Funabori, Edogawa City, Tokyo 134-0091, Japan

​ISKCON NEW GAYA

​イスコン ニュー ガヤ

ISKCON(クリシュナ 意識国際協会)とはINTERNATIONAL SOCIETY FOR KRISHNA CONSCIOUSNESS の略で、時間を越えた経典、バガヴァッド・ギーター』と『シュリマード・バーガヴァータム』の普遍的な教えを実践し、現代の人に届けることを目的としています。ISKCONの支部は世界中にありますが、ここ日本ではISKCON NEW GAYA JAPAN として東京の寺院を拠点にし、活動しています。

 

ハレー クリシュナ

ハレー クリシュナ

クリシュナ クリシュナ

ハレー ハレー

ハレー ラーマ

ハレー ラーマ

ラーマ ラーマ

​ハレー ハレー

MAHA MANTRA

​マハ マントラ

マントラという言葉は

「マナス」(心)と

「トラヤテ」(解放する)という、

二つのサンスクリットの言葉から

成り立っています。

 

特にこのハレークリシュナマントラは

大きな神秘的な力を秘めています。

このマントラを繰り返し唱えることで

心が浄化され、平穏と調和をもたらします。

​1日のスケジュール

開院時間内であれば、いつでも東京寺院を見学可能です。

月曜日 ー 土曜日

08:00 ー 13:00 (開院) 

13:00 ー 16:30 (閉院)

16:30 ー 21:00 (開院)

21:00 ー (閉院)

日曜日

08:00 ー 15:00 (開院)

15:00 ー 16:30 (閉院)

16:30 ー 21:00 (開院)

21:00 ー (閉院)

アラティ (毎日) 神像への崇拝の儀式

05:30 マンガラ・アラティ

08:00 - シュリンガル・アラティ | グル・プージャ

12:30 - ラジ・ボガ・アラティ

16:30 - ヴァイカリカ・アラティ 

19:00 - ゴウラ・アラティ

20:50 - シャラナ・アラティ