Tulasi prayers トゥラシーへのお祈り

vṛndāyai tulasī-devyai priyāyai keśavasya ca
viṣṇu-bhakti-prade devī satya vatyai namo namaḥ

主ケシャヴァにとって愛しいヴリンダ、シュリマティ・トゥラシー・デヴィに繰り返し尊敬の念を捧げます。女神よ、あなたは主ヴィシュヌへの献身奉仕を授け、最も崇高な真実をご存知です。

 
namo namaḥ tulasī kṛṣṇa-preyasi namo namaḥ
rādhā-kṛṣṇa-sevā pābo ei abilāṣī

 

クリシュナの恋人、トゥラシーよ。私はあなたの前に何度もひれ伏して、敬意を表します。私の願いは、シュリー・シュリー・ラーダー・クリシュナへの奉仕を手に入れることです。


ye tomāra śaraṇa loy, tara vāñchā pūrṇa hoy
kṛpā kori' koro tāre vṛndāvana-vāsi

あなたの保護を求める人は、必ず望みが叶えられます。あなたはそのような人に哀れみを示し、その人をヴリンダーヴァナの住人にしてくださいます。

 
mora ei abhilāṣa, vilāsa kuñje dio vāsa
nayana heribo sadā yugala-rūpa-rāśi

私の望みは、シュリー・ヴリンダーヴァナ・ダーマの喜びの木立の中に住む、ひとりになることです。そうすれば私は、ラーダーとクリシュナの美しい遊戯をいつも見ることができます。

 
ei nivedana dhara, sakhīra anugata koro
sevā-adhikāra diye koro nīja dāsī

どうか私を、ヴラジャに住む牛飼いの乙女たちの従者にしてください。どうか私に献身奉仕の特権をお授けください。そして私をあなたのしもべにしてください。

 
dīna kṛṣṇa-dāse koy, ei yena mora hoy
śrī-rādhā-govinda-preme sadā yena bhāsi

クリシュナの、卑しく身分の低いしもべである私は祈ります。「どうか、いつもシュリー・ラーダーとゴーヴィンダへの愛に浸っていられますように」と。

 

yāni kāni ca pāpāni brahma-hatyādikāni ca

tāni tāni praṇaśyanti pradakṣiṇaḥ pade pade
 

シュリマティ・トゥラシー・デヴィの周りを回って歩くことで、それがブラフマーナの殺害という罪だったとしても、一歩ごとにその人が起こしてきたすべての罪が打ち消されます。